ご利用方法・料金

首都圏を流れる多摩川の源流域にある小菅川、小菅フィッシングビレッジはこの小菅川を利用した管理釣り場です。
源流域ですが、車で河原まで入ることが出来ます。
足場もよくて安心、お手軽に渓流釣りが楽しめます。

小菅フィッシングビレッジで放流する魚は全て地元産、綺麗な流れで育てられた魚は美しく元気で引きが強く、食味も抜群です。
釣り初心者の方はもちろん、エキスパートの方もご満足いただけることと思います。河原でのバーベキュー、真夏には最上流区間での水遊びもできます。
お一人様はもちろん、ご家族やご友人などでお越しください。

営業案内

3月1日~11月30日まで営業(定休日なし)
12月1日~2月末日まで休業

営業時間:7時00分~17時00分


フィールドマップ

利用料金

※餌釣りエリアについて
当釣り場は、お客様ごとに区画を貸し出し魚を放流します。
他のお客様が使用している区画では、釣りはしないようにお願いします。
使用していない区画については自由に釣りができます。

●キャッチ&リリース専用シーズン券 15,000円
1シーズン(3/1~11/30)何回でも利用できます。
キャッチ&リリースで頻繁に利用されるお客様にはシーズン券が大変お得です。

ニジマスのキッズ釣り場
エサ・竿付きで1尾300円

川の隣の小さな池での釣りです。短時間、または少しだけ釣りの気分を楽しみたいといったお子様向けの釣り堀となってます。
※台風19号の影響によりしばらくは休止いたします。

●つかみ取り
1尾につきニジマス250円、ヤマメ・イワナ350円

5月以降に開設しています。浅い流れで3つの区画を設けてありますので、個人から団体までご利用できます。団体でのご利用は、魚の準備等が必要ですので事前にご連絡ください。

小菅の湯の割引券(大人150円、子供50円引き)を差し上げていますので、必要なお客様は受付にお申し出ください。ただし、入漁券をお求め頂いた方のみとなります。

10名以上の団体でのご利用では、料金・バーベキュー小屋の予約などが可能です。お気軽にご相談ください。


道具の販売、レンタル

※貸竿の仕掛け直しは1回につき100円頂きます。(釣り針の交換など)

魚のワタ抜きサービス

釣った魚をご自宅に持って帰って美味しく食べるには、痛みが早い内臓やエラ・血合いを早めに全て取り除くことが大切です。
スタッフがキレイにワタ抜きしますので、お気軽にお申し付けください。ご希望があれば捌き方の伝授もします。

※混雑時には対応できない場合がありますので、その場合は捌き方をご指導します。

塩焼きサービス

土日祝日限定で1尾100円で釣った魚を塩焼きにするサービスです。
炭火でじっくり焼き上げた川魚は水っぽさや生臭さが無く、魚本来の旨味が強くなるため皆様に大変好評です!
焼き上がりには1時間ほど掛かりますので、塩焼きにする場合はお早めにスタッフにお申し付けください。

※平日でも10尾以上のまとまった注文であれば、塩焼きサービスを行いますのでご利用ください。

バーベキュー

河原ではバーベキューも可能です。ただし、釣り場ですので原則お客様の半数以上が入漁券をお買い求め頂くこととなっています 。

バーベキュー小屋のご利用は先着順となりますので、空いていない場合もございます。
その場合は河原の適当な場所(車の通行に邪魔にならない場所)でバーベキューをお楽しみください。

魚の直売

ヤマメ・イワナ・ニジマスの直売を行ってます。
生け簀からすくった活魚をその場で捌いてお渡しします。

●ニジマス1尾 200円(130g前後)

●ヤマメ1尾 300円(100g前後)

●イワナ1尾 300円(100g前後)

※魚は大きさによって金額が上下する場合がございますのでご了承ください。
※発泡スチロールと氷が必要な場合は別料金となります。

当釣り場ご利用にあたっての注意とお願い

  • 釣り場内での怪我や事故、トラブル等は当釣り場では責任を負いかねますので自己責任でお願いします。
  • ゴミは基本持ち帰りとなります。河原やバーベキュー小屋にゴミを捨てたり放置したりすることがないようご協力お願いします。
  • バーベキュー小屋の使用は自由となっていますが、次利用する方のために使用後はゴミの持ち帰りと火の始末等徹底していただくようご協力お願いします。(特に生ゴミやたばこ、アルミホイルを燃やそうとして焚火跡の中に残っていることが多くなってます。)
  • 川に石を投げたり入水したり等、他のお客様のご迷惑となるような行為がないようお願いします。
  • 小さいお子様連れのお客様は、必ずお子様から目を離さないようにお願いします。
  • ルアー・フライ・テンカラ釣り場では安全を考慮して釣り針は返しが無いバーブレスフックのご使用をお願いします。また、環境面を踏まえてワームのご使用はご遠慮ください。
  • 7月中旬から8月末頃までは、最上流部で川遊びができます。ただし、釣りをしないで川遊びだけの入場はご遠慮願います。川遊びだけご希望の方は必ず受付にご相談ください。

Twitter更新中!

https://twitter.com/kosugefishing

関連ホームページ